情報

ミニジープのメンテナンスについて

電動EVミニジープ本物オリジナルトライクファクトリージャパン2020年モデル2

ミニジープのメンテナンスについて

 

自動車点検整備に関する法律での位置づけについて
自動車の安全等に関する保守管理責任は、ユーザーであること(自己管理責任)が道路運送車両法において定められ、同時に日常点検と定期点検が義務付けています。
車検に合格しても有効期間内の無故障を保証しているものではありませんので、自動車使用者は日常的なチェックを怠ることなく、自動車の安全の確保、公害の防止に努める必要があります。
■ 検査と点検整備について
車検は、一定期間ごとに行われる検査時において、自動車の安全・環境基準に適合しているかどうかを、国が確認しているものです。
一方、自動車の点検・整備とは、自動車の保守管理責任はユーザー自身にあること(自己管理責任)から、自動車ユーザー(自動車ユーザーが依頼した整備工場等を含む)が必要な時に点検し、その結果に基づき必要な整備をすることをいいます。
■ 日常点検について
日常点検は、ユーザーが自動車を使用する中で、ユーザー自身の責任において日常的に行う点検です。この点検は、運転席に座ったり、エンジンルームをのぞいたり、自動車のまわりを回りながら自動車の状態を見ることによって行うものです。
※日常点検については、こちらをご覧ください。(国土交通省HP・・音声による説明があります。)
■ 定期点検について
定期点検は、自動車の故障を未然に防ぎ、その性能維持を図るために定期的に行う予防点検です。自家用乗用車の定期点検には、1年点検と2年点検とがあります。
※定期点検については、こちらをご覧ください。(国土交通省HP・・音声による説明があります。)
■ 自動車点検等に関連する主な取り組みについて
○自動車点検整備推進運動の取り組み
日常の点検整備、定期点検整備の推進、

 

ミニジープ(Big Force) エンジン タイプ メンテナンスミニジープ(Big Force) 電動 タイプ メンテナンス
ミニジープ開発と歴史

ミニジープ開発2009年トライクファクトリー

ミニジープ開発と歴史

電動ミニジープ開発2010トライクファクトリー

電動エンジンミニジープ本物オリジナルトライクファクトリージャパン2019年モデル

エンジンミニジープ2019年モデルトライクファクトリー

電動EVミニジープ本物オリジナルトライクファクトリージャパン2020年モデル2

電動ミニジープ開発2020トライクファクトリー

 

点検内容

EN(エンジン)ミニージープEV(電動)ミニージープ
燃料はいてる?
バッテリーが充電できてる?
エンジンのかかりには問題ない?
サイドブレーキに問題ない?
乗り物を掃除してる?
タイヤの空気圧足りてる?
チェーン錆びてない?
チェーンに注油してる?
チェーン伸びてない?
エンジンオイル換えてる?
スプロケット擦り減ってない?
保安部品に問題ない?(ライト、ミラー、ホーン等々)
フロントフォークのダストシールひび割れしてない?
前輪のブレーキに問題ない?
前輪のブレーキに油漏れがない?
前輪のブレーキに問題ない ?
前輪のブレーキにブレーキパッドに異常がない?

 

エンジンの性能を最大限にひきだし、車両の信頼性を高め、より快適にお乗りいただくために、
以下の事項を必ず実施してください。
実施されない場合、エンジンの寿命が短くなったり、エンジン性能が低下する恐れがございます。

期間 :「3ヶ月」あるいは「1,000km」を目安としてください

走行 :アクセルは完全に踏み込まず、1/3程度にしてください
急発進は避けてください
急ブレーキはできる限り避けてください

バッテリー充電

頻繁にご使用にならない場合は、1ヶ月半ごとに1回の充電をお願いします
0.4Aで最低10 ~ 15時間を目安に充電をおこなってください
急速充電の場合は、0.8A2時間としてください

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *